TradingViewによる見積もり

[date:20160706]の検索結果

月6日午前の東京為替市場では、ポンドが急落。ポンド円が一時128円台まで下がる急落となった。

前日の欧州市場で、イングランド銀行(英中銀)のイギリスの不動産ファンドが解約停止したことなどからポンドは大幅に下げていたが、更に売りくずすことでミセスワタナベ(日本人個人投資家)のポン円のストップを狩ったと思われる。

ドル100円台・日経平均一時500円超下落、欧州不安で日本国債急騰
市場が注目したのは、欧州市場での不安感の広がり。英国の不動産ファンドの解約停止をきっかけにポンド/ドルGBP=EBSは1.28ドル台と31年ぶりの安値圏まで売り込まれ、ユーロなど他の欧州通貨も対ドルで下落。
[273] Posted by kagahiro at 2016/07/06 16:13:06
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

  1