TradingViewによる見積もり

[FRB]の検索結果

イギリスのBBC放送のラジオ番組で日銀の黒田東彦総裁が、「現時点ではヘリコプターマネー実施の必要性も、実施する可能性もない」とヘリコプターマネーを否定する発言が放送されたことから、ヘリマネの第一人者であるバーナンキ元FRB議長が安倍首相と会談したことを受けて盛り上がっていた日銀の追加緩和に対する期待が後退し、ドル円は107円台前半から105円台前半まで下落した。

その後、BBCがインタビューは6月半ばに実施したと報じられると下げ幅は縮小したものの、依然として107円台は回復できていない。

ヘリコプターマネー、黒田日銀総裁が可能性排除=英BBC
ドル105円台に下落、日銀総裁がヘリコプターマネー否定=NY市場
[280] Posted by kagahiro at 2016/07/22 16:49:08
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

安倍首相が「大胆な経済対策」を今月中に取りまとめるように石原経済再生担当大臣に指示。また同日、「ヘリコプターベン」として知られるバーナンキ前FRB議長と会談したことから、追加緩和への期待が膨らみ。

日経平均株価は大幅に上昇、為替では円が全面安となりドル円は一時104台後半まで上昇した。

首相 新経済対策 今月中めどに取りまとめを指示
[276] Posted by kagahiro at 2016/07/13 15:55:11
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

米連邦準備理事会(FRB)は、米連邦公開市場委員会(FOMC)後に発表した声明で、月額850億ドルの資産買い入れを当面継続する方針を表明した。

市場ではかなり前から資産買い入れ額の縮小が決定されるとの風説が流されていたが、予想外の結果となったことで、ドルがユーロや円に対して下落している。

米FOMCが資産購入縮小見送り、金利上昇や財政引き締め懸念
米FOMC声明全文
バーナンキ米FRB議長の会見要旨

[243] Posted by kagahiro at 2013/09/19 11:49:36
4 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (1)

FOMC(Federal Open Market Committee、連邦公開市場委員会)とは、アメリカ合衆国金融政策の一つである公開市場操作(国債買いオペなどを通じて金融機関の資金需給を調節すること)の方針を決定する委員会のことで...
[236] Posted by kagahiro at 2013/06/20 15:35:12
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

  1