TradingViewによる見積もり

[追加緩和]の検索結果

イギリスのBBC放送のラジオ番組で日銀の黒田東彦総裁が、「現時点ではヘリコプターマネー実施の必要性も、実施する可能性もない」とヘリコプターマネーを否定する発言が放送されたことから、ヘリマネの第一人者であるバーナンキ元FRB議長が安倍首相と会談したことを受けて盛り上がっていた日銀の追加緩和に対する期待が後退し、ドル円は107円台前半から105円台前半まで下落した。

その後、BBCがインタビューは6月半ばに実施したと報じられると下げ幅は縮小したものの、依然として107円台は回復できていない。

ヘリコプターマネー、黒田日銀総裁が可能性排除=英BBC
ドル105円台に下落、日銀総裁がヘリコプターマネー否定=NY市場
[280] Posted by kagahiro at 2016/07/22 16:49:08
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

安倍首相が「大胆な経済対策」を今月中に取りまとめるように石原経済再生担当大臣に指示。また同日、「ヘリコプターベン」として知られるバーナンキ前FRB議長と会談したことから、追加緩和への期待が膨らみ。

日経平均株価は大幅に上昇、為替では円が全面安となりドル円は一時104台後半まで上昇した。

首相 新経済対策 今月中めどに取りまとめを指示
[276] Posted by kagahiro at 2016/07/13 15:55:11
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

30日、英中銀(イングランド銀行)のカーニー総裁が、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて景気見通しが悪化しているとして、夏にかけて金融緩和策を打ち出す必要があるとの認識を示したことでイギリスの通貨ポンドが急落した。

英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて欧州中央銀行(ECB)が債券購入の条件緩和を検討していることも報じられており、市場では世界的に金融緩和が進むとの期待が高まりそうだ。

英中銀総裁が追加緩和示唆、EU離脱決定で景気見通し悪化
NY株式:ダウは235ドル高、ECBの金融緩和策を好感

[270] Posted by kagahiro at 2016/07/01 10:45:55
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

これからしばらくは前回ドラギ総裁が3月にECBが行うと予告したECBの追加緩和に向けた要人発言で、ユーロドル、ユーロポンド、ユーロ豪ドルなどユーロ絡みの通貨ペアは乱高下のではないでしょうか。実際のところECBの...
[263] Posted by kagahiro at 2016/02/27 09:33:35
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

21日の記者会見でECBドラギ総裁が、年明け以降、新興国の成長見通しや金融、商品(コモディティ)市場の混乱、地政学リスクなどをめぐる不透明感が強まる中で「下振れリスクが再び高まった」「そのため次回3月初旬の...
[262] Posted by kagahiro at 2016/01/22 08:49:04
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

ECB総裁であるマリオ・ドラギ(Mario Draghi)氏が、会見でなにか話す度に何故かEU諸国の通貨であるユーロが暴落することから、ドラギマジックと言われている。ECBが近年一貫して金融緩和策を金融政策として利下げや量...
[260] Posted by kagahiro at 2015/12/01 22:32:36
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

  1