TradingViewによる見積もり

[発言]の検索結果

イギリスのBBC放送のラジオ番組で日銀の黒田東彦総裁が、「現時点ではヘリコプターマネー実施の必要性も、実施する可能性もない」とヘリコプターマネーを否定する発言が放送されたことから、ヘリマネの第一人者であるバーナンキ元FRB議長が安倍首相と会談したことを受けて盛り上がっていた日銀の追加緩和に対する期待が後退し、ドル円は107円台前半から105円台前半まで下落した。

その後、BBCがインタビューは6月半ばに実施したと報じられると下げ幅は縮小したものの、依然として107円台は回復できていない。

ヘリコプターマネー、黒田日銀総裁が可能性排除=英BBC
ドル105円台に下落、日銀総裁がヘリコプターマネー否定=NY市場
[280] Posted by kagahiro at 2016/07/22 16:49:08
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

日本銀行の黒田東彦総裁の発言をまとめます。

「必要があれば躊躇なく追加の金融緩和を行う」
金融政策が現状維持の場合の決まり文句

「実質実効為替レートがここまで来ているということは、ここからさらに円安に振れるということは、普通に考えればありそうにない」
この発言でドル円が急落

[274] Posted by kagahiro at 2016/07/07 10:35:03
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

これからしばらくは前回ドラギ総裁が3月にECBが行うと予告したECBの追加緩和に向けた要人発言で、ユーロドル、ユーロポンド、ユーロ豪ドルなどユーロ絡みの通貨ペアは乱高下のではないでしょうか。

実際のところECBの追加緩和は大したことがないと思うのですが、発表されるまでは大規模な追加緩和が行われるのでは無いかという期待でユーロが下がると思います。

ただし、ユーロポンドはイギリスのEU離脱問題もあるので上がるのか下がるのか予測の付かない動きになりそうです。
[263] Posted by kagahiro at 2016/02/27 09:33:35
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

21日の記者会見でECBドラギ総裁が、年明け以降、新興国の成長見通しや金融、商品(コモディティ)市場の混乱、地政学リスクなどをめぐる不透明感が強まる中で「下振れリスクが再び高まった」「そのため次回3月初旬の...
[262] Posted by kagahiro at 2016/01/22 08:49:04
0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

衆議院の財務金融委員会で日銀の黒田総裁が、「実質実効為替レートではかなりの安水準になっている」、「実質実効為替レートがここまで来ているということは、ここからさらに安に振れるということは、普通に考え...
[255] Posted by kagahiro at 2015/06/11 16:29:25
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

2010年8月24日のニューヨーク外国為替市場では、野田財務相の「極めて注意深く見守っていく」というやる気のないコメントと弱い米指標を受けて円が対ドルで一時1ドル83円台半ばという15年ぶり高値にまで上昇した。シ...
[66] Posted by kagahiro at 2010/08/26 09:29:34
1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

FXチャットで1日から9日までの日付の場合、ログが正しく表示されないバグを修正しました。また、以下の仕様変更を行いました。・ログの表示を発言日時の新しい順に表示する。・入力行をログの上に表示する。・参加し...
[24] Posted by kagahiro at 2009/04/08 14:31:41
1 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (1)

  1