TradingViewによる見積もり

[東芝]の検索結果

東芝が複数のインフラ工事の会計処理に不適切な点があったとして、社外の専門家で構成する第三者委員会を設置して調査すると発表。これに伴い前期(2015年3月期)の業績予想を取り消し、期末は無配とする。発表資料によると、これまでの調査で14年3月期以前の過年度決算を修正する可能性も生じている。

電力システム社、社会インフラシステム社、コミュニティ・ソリューション社の3部門が調査対象で、同社広報担当の大島綾氏によれば、4月に設置した特別調査委員会で調べたところ、コストの過少申告に加え、他の問題も見つかったという。

東芝:不適切会計で第三者委、前期末無配に-業績予想取り消し (1)
[253] Posted by kagahiro at 2015/05/11 09:51:50
0 point | Link (0) | Trackback (0) | Comment (0)

  1