TradingViewによる見積もり

[ブレグジット]の検索結果

ブレグジット(英国のEU離脱)の国民投票で6億円の損失を出したことで話題となった貯金3億円男さんが、トルコリラ円ロング1000枚を持ち越して、眠れぬ夜を過ごしているもようだ。

トルコ反乱軍によるクーデター未遂は失敗に終わったものの、政情が不安定になるとの懸念から月曜日は下窓が確実視されており、多額の損失が発生するのが確実な状況になっている。

損失を取り戻すために焦ってハイリスクのポジションを持つと更に大損するという典型的なケースになりそうだ。

【FX】貯金3億円男さん、トルコ円ロング1,000枚を持ち越してしまったと告白!
皆様、非常に多くのリツイートや励ましのお言葉、心から感謝いたします!
6億円負け以降、クリック証券で2000万円勝ちなど順調に再起していたのですが、ヒロセでトルコ円1000枚を持ち越してしまい、只今震えて眠れぬ夜を過ごしております。

[278] Posted by kagahiro at 2016/07/17 16:00:59
4 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (4)

月6日午前の東京為替市場では、ポンドが急落。ポンド円が一時128円台まで下がる急落となった。

前日の欧州市場で、イングランド銀行(英中銀)のイギリスの不動産ファンドが解約停止したことなどからポンドは大幅に下げていたが、更に売りくずすことでミセスワタナベ(日本人個人投資家)のポン円のストップを狩ったと思われる。

ドル100円台・日経平均一時500円超下落、欧州不安で日本国債急騰
市場が注目したのは、欧州市場での不安感の広がり。英国の不動産ファンドの解約停止をきっかけにポンド/ドルGBP=EBSは1.28ドル台と31年ぶりの安値圏まで売り込まれ、ユーロなど他の欧州通貨も対ドルで下落。
[273] Posted by kagahiro at 2016/07/06 16:13:06
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

30日、英中銀(イングランド銀行)のカーニー総裁が、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて景気見通しが悪化しているとして、夏にかけて金融緩和策を打ち出す必要があるとの認識を示したことでイギリスの通貨ポンドが急落した。

英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて欧州中央銀行(ECB)が債券購入の条件緩和を検討していることも報じられており、市場では世界的に金融緩和が進むとの期待が高まりそうだ。

英中銀総裁が追加緩和示唆、EU離脱決定で景気見通し悪化
NY株式:ダウは235ドル高、ECBの金融緩和策を好感

[270] Posted by kagahiro at 2016/07/01 10:45:55
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

英国が国民投票でEUからの離脱を決定したこと受けて、アメリカの格付け会社「S&P(標準と貧乏)」が英国の格付けを、最上級のAAA(トリプルエー)から2段階引き下げてAA(ダブルエー)とした。ちなみに、今回のブレ...
[269] Posted by kagahiro at 2016/06/28 16:37:52
0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

6月23日に英国で実施されたEU離脱の是非を問う国民投票でEU離脱派が過半数を占めたことで、24日の外国為替市場でポンドが暴落、ポンド円は一時133円台まで下落した。この大暴落によってポンド買いポジション持ってい...
[267] Posted by kagahiro at 2016/06/24 18:18:09
0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

ブレグジットに関する最新の世論調査で残留派が増えていることから、ブレグジット懸念が後退しポンドが買い戻されている。6月20日18:00時点でポンド米ドルは、先週末の終値より300pips高い1.46台中頃で推移しており、...
[266] Posted by kagahiro at 2016/06/20 18:07:41
0 point | Link (3) | Trackback (0) | Comment (0)

  1