TradingViewによる見積もり

米雇用統計は悪かったがドル円の下げは一時的

9/2に発表された8月の米雇用統計は、非農業部門雇用者数が+15.1万人と市場関係者の予想(+18.0万人)より悪かったが、ドル円の下げは一時的でその後は上昇し、104円台前半まで上がっている。

米8月雇用者数15.1万人増、予想届かず 賃金伸び控えめ
[288] Posted by kagahiro at 2016/09/02 23:22:35
オープン | 0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
指標 米雇用統計 ドル円 

かがひろのホームページ


関連リンク

ISM製造業景気指数悪化でドル急落
9/1に発表された米国のISM製造業景気指数49.4ポイントと52.0ポイントの市場予想より悪かったことからドルが急落、発表直前の1ドル104円から103円台まで大きく下落した。9/2に発表される雇用統計次第...
米利上げ観測でダウが約400ドル安の大幅下落
FOMCで投票券を持つボストン連銀のローゼングレン総裁が9日に行なわれた講演で、利上げに前向きな姿勢を示したことから金利が上昇、リスク回避の動きからダウが大幅に下落した。一方、為替市場では金利差からドル高の...

トラックバック

トラックバックURL :

コメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると更新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >