TradingViewによる見積もり

ミセスワタナベ大敗北、英国EU離脱でポンド大暴落

6月23日に英国で実施されたEU離脱の是非を問う国民投票でEU離脱派が過半数を占めたことで、24日の外国為替市場でポンドが暴落、ポンド円は一時133円台まで下落した。

この大暴落によってポンド買いポジション持っていたミセスワタナベ(日本人個人投資家)は大損失を出したとみられ、ネット掲示板では悲惨な状態となった口座の書き込みが晒されている。

【悲報】3日前に900万の元手からFXスタートした人が悲惨すぎる
【悲惨】「イギリスEU離脱ショック」から、案の定FXで億単位の金を溶かす人が大量発生! 一日にして借金数億円・・・

[267] Posted by kagahiro at 2016/06/24 18:18:09
オープン | 0 point | Link (5) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
イギリス EU離脱 ポンド ブレグジット 

かがひろのホームページ


関連リンク

ミセスワタナベ大勝利、ブレグジット懸念後退でポンドが急上昇
ブレグジットに関する最新の世論調査で残留派が増えていることから、ブレグジット懸念が後退しポンドが買い戻されている。6月20日18:00時点でポンド米ドルは、先週末の終値より300pips高い1.46台中頃...
英国のEU離脱国民投票で楽天FXのポンド円スプレッドが800pipsに
6月24日の英国のEU離脱国民投票の開票時に楽天FXのポンド円スプレッドが800pipsに達していたことがわかった。楽天FXでは3月にドル円のスプレッドが15円(1500pips)になるという誤配信を起こしたばかりだが、今回は誤...
英国格付け、最上級のAAAからAAに転落
英国が国民投票でEUからの離脱を決定したこと受けて、アメリカの格付け会社「S&P(標準と貧乏)」が英国の格付けを、最上級のAAA(トリプルエー)から2段階引き下げてAA(ダブルエー)とした。ちなみに、今回のブレ...
英中銀カーニー総裁の金融緩和示唆でポンドが急落、ポンドドルは1.32台まで下落
30日、英中銀(イングランド銀行)のカーニー総裁が、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けて景気見通しが悪化しているとして、夏にかけて金融緩和策を打ち出す必要があるとの認識を示したことでイギリスの通貨ポンド...
ポンド急落、ミセスワタナベのストップを狩りに来たか
月6日午前の東京為替市場では、ポンドが急落。ポンド円が一時128円台まで下がる急落となった。前日の欧州市場で、イングランド銀行(英中銀)のイギリスの不動産ファンドが解約停止したことなどからポンドは大幅に下...

トラックバック

トラックバックURL :

コメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると更新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >