TradingViewによる見積もり

ギリシャがEUの構造改革案受け入れの是非を問う国民投票実施を決定、金融支援打ち切りでユーロ暴落か

ギリシャ議会は28日未明、欧州連合(EU)の財政構造改革案受け入れの是非を問う国民投票の実施を賛成多数で承認。国民投票は7月5日に行われることになっているが、EU側は国民投票の実施に反対し6月30日で金融支援を打ち切る方針を示している。

金融支援が打ち切られることで、6月30日のIMFへの返済が行われずにデフォルトとなる可能性が高いと見られており、週明けの金融市場でユーロが暴落する可能性が高くなった。

ギリシャ議会、国民投票を承認 首相が反対票呼びかけ
ユーロ圏がギリシャの支援延長を拒否、債務不履行に現実味

[258] Posted by kagahiro at 2015/06/28 10:27:15
オープン | 6 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (6)

キーワード
ギリシャ デフォルト ユーロ IMF EU 国民投票 

かがひろのホームページ


関連リンク

ギリシャ、月末のIMFへの返済に間に合わずデフォルト確定か
ギリシャ支援問題を協議するため6月22日に開かれたユーロ圏の緊急首脳会議で、EU首脳らが支援合意に楽観的な見方を示したことから、今週中に合意がなされるのではないかという期待感が広がっているが、実際問題とし...

トラックバック

トラックバックURL :

コメント

1 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/29 20:54:13
スイス中銀がユーロ買い介入してるらしい
2 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/29 20:56:02
【チューリヒ】スイス国立銀行(中央銀行)はフラン高を落ち着かせるため、29日のアジア時間早朝の外国為替市場に介入した。ギリシャのユーロ圏離脱懸念で、スイスフランの上昇圧力が再燃していることを受けた。

 ヨルダン総裁は、フラン相場の安定回復に向けてスイス中銀は積極的に行動してきたと語った。

 ベルンで開かれたイベントで、ヨルダン総裁は「状況を落ち着かせるため、われわれは為替市場で積極的に行動している」と発言。ギリシャの財政問題とフランの上昇圧力に言及し、「現在は極めて難しい状況にある。われわれは事態の推移を注意深く見守っている」と語った。

 スイス中銀が今回実施した介入の規模や、これが1月15日にフラン相場の上限を撤廃して以来初めての介入だったのかについては明らかにしなかった。
3 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/29 21:04:18
いくらスイス中銀の介入があるとはいえユーロがこんなに上がるなんて意味がわからない。

欧州株はギリシャとデンマーク以外は下がってるのに。
4 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/29 21:08:39
おっと、ギリシャは今日は休みらしいw
5 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/30 01:13:01
国民投票の結果次第ということになりましたね

[ベルリン 29日 ロイター] - メルケル独首相は29日、ギリシャ問題に関して、数日以内の事態打開には否定的な立場を示したが、7月5日の国民投票後にギリシャ政府と協議を再開する用意があると述べた。党、および議会指導部との会合後に発言した。
首相は債権団が「寛容な」提案を行なったにもかかわらず、妥協を拒んだとしてチプラス政権を批判した。
またガブリエル副首相兼経済相は、ギリシャの国民投票で改革案が否決されれば、ユーロ圏残留に反対する明確な意思表示との認識を示した。

6 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/30 06:22:46
ギリシャ:銀行休業と資本規制-国内金融システム崩壊回避へ
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQO7OV6TTDS201.html

ギリシャ政府がアテネ時間29日午前3時(日本時間同9時)前に発令した法令によれば、現金引き出しは1日当たり60ユーロ(約8100円)までとされるほか、海外送金などが禁止される。また銀行は29日から少なくとも7月6日まで休業する。

ギリシャ企業と取引してる外国企業は月末の支払いを受けられないということか・・・

詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると更新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >