TradingViewによる見積もり

日銀黒田総裁の「これ以上の円安はありそうもない」発言でドルが暴落

衆議院の財務金融委員会で日銀の黒田総裁が、「実質実効為替レートではかなりの円安水準になっている」、「実質実効為替レートがここまで来ているということは、ここからさらに円安に振れるということは、普通に考えればありそうにない」などと発言したと伝えられたことで、ドル円が一時2円以上下落しドル円ロングの投資家らは大きな損失を抱える事態となった。

ドル円が大幅に下落したことで市場の雰囲気も変化しており、ドルを買っていた投機筋のショートカバーによって更に下落するのか、下落は一時的なものでこれまで通り買い戻されるのか、今後の展開はわかりにくくなっている。

これ以上の円安はないという黒田発言の意味
ドル123円前半、日銀と政府で円安許容姿勢にズレ
[255] Posted by kagahiro at 2015/06/11 16:29:25
オープン | 1 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (1)

キーワード
USDJPY ドル  日銀 

かがひろのホームページ


関連リンク

USDJPY(ドル円)
USDJPYドル円)は、経済規模が世界最大の米国(アメリカ合衆国、USD)ドルと世界第三位の日本(JPY)の通貨ペア。ユーロに比べると比較的値動きは小さいが、動くときは大幅に動くこともある。...
黒田東彦(くろだはるひこ)日銀総裁語録
日本銀行の黒田東彦総裁の発言をまとめます。「必要があれば躊躇なく追加の金融緩和を行う」

トラックバック

トラックバックURL :

コメント

1 Posted by ミセスワタナベ at 2015/06/11 16:36:22
2015/06/11 14:07 【市況等】 黒田日銀総裁の発言、「政府の見解ではなく不注意」 報道

 ダウ・ジョーンズ通信は11日、政府筋の話として「黒田日銀総裁の発言は政府の見解ではなく不注意」と報じた。

詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると更新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >