TradingViewによる見積もり

少額投資非課税制度(NISA、日本版ISA)

少額投資非課税制度(NISA、日本版ISA)は、通常20%かかる個人の株式や投資信託の売却益と配当への課税を、年間100万円を上限に非課税とする制度で、2014年1月から開始される予定となっている。

この制度で非課税制度の適用を受けるためには、金融機関において通常の取引口座とは別に非課税口座を開設し、その口座で上場株式や投資信託を売買する必要がある。

1人につき1口座しか開設できないため金融各社は、自社に口座を作らせようと無料セミナーを開催するなど個人投資家に対しあの手この手の策略を仕掛けている。

長期のコツコツ投資優遇 日本版ISA、10月受け付け
少額投資非課税制度 - Wikipedia
[239] Posted by kagahiro at 2013/06/22 16:09:34
オープン | 0 point | Link (1) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
個人 投資 口座 非課税 金融機関 

かがひろのホームページ


関連リンク

株価と為替レートの掲示板とは
株価と為替レートの掲示板は、個人投資家が株式投資やFX(外国為替証拠金取引)トレードについての情報交換を行うための掲示板サイトです。株式投資やFXトレードに関連する質問や情報提供などの投稿であれば基本的に...

トラックバック

トラックバックURL :

コメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると更新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >