TradingViewによる見積もり

タカラバイオ 4974

タカラバイオは、バイオ研究用試薬の製造販売、研究受託サービス、健康食品・キノコの製造販売を行っている、宝ホールディングス(宝酒造の持株会社)傘下のバイオテクノロジー関連の研究開発型企業で、遺伝子工学技術を中心としたバイオテクノロジーに強みがある。

京大の山中伸弥教授が2012年にiPS細胞でノーベル生理学・医学賞を受賞したことから、iPS細胞関連銘柄として注目され2012年の10月相場では株価を大きく上げた。同社が手がけるiPS関連事業は、iPS細胞を作成する「ベクター」と呼ばれる材料の供給や、iPS細胞の特性解析などの受託研究サービス で数千万円規模。

タカラバイオ株式会社
タカラバイオ(株)【4974】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
ノーベル賞は効果限定、タカラバイオの業績
タカラバイオ、がん遺伝子治療に新規抗原使い治験

タカラバイオ フコイダンエキス 400 70g*30袋
タカラバイオ


amazon.co.jpのカスタマーレビューを見る
powered by amalink


[231] Posted by kagahiro at 2013/06/05 14:08:11
オープン | 0 point | Link (2) | Trackback (0) | Comment (0)

キーワード
iPS細胞 宝酒造 バイオテクノロジー 仕手株 

かがひろのホームページ


関連リンク

仕手株とは
仕手株とは、株式市場で短期的に大きな利益を上げるために、特定の株式銘柄を意図的に大量の取引を行う投機筋、または投機集団(仕手、仕手筋と呼ばれる)の対象になった株式銘柄のことで、この仕手株をめぐって大量...
インサイダー疑惑の創薬ベンチャー「アキュセラ」をSBIが持ち分法適用会社に
SBIホールディングが、5月の株価急落についてインサイダー取引疑惑が取り沙汰されている創薬ベンチャー「アキュセラ」を28日付で持ち分法適用会社にしたことを明らかにした。中長期でアキュセラの成長が見込めるとし...

トラックバック

トラックバックURL :

コメント


詳細の入力フィールドを表示する

おすすめ  (チェックしてコメントすると更新情報に掲載)
コメント :

< 前のスレッド      次のスレッド >